チャットレディのお仕事をするなら「Alice(アリス)」

札幌のチャットレディ求人:ALICE

札幌で日払い・高収入のチャットレディ(ライブチャット)を探すなら「Alice(アリス)」

現役チャットレディからのアドバイス一覧
店長ブログ 女の子達のブログ

現役チャットレディブログ

会員様との関係で危ない目に合わないための注意点

チャットレディをする上での注意点のまず1番は

個人情報を映さない教えない書かないことです。
キャバクラや風俗はお触りやプレイなど危険と隣合わせのお仕事です。
実際私も様々なお仕事を経験した中で危ない目にあったことは何度もあります。

その点、チャットレディは同じく対男性接客のお仕事でありながらも、パソコンを通して男性会員さんとお話しをするお仕事なので、比較的安全性の高いお仕事と言える気がします。

しかし、危ない目にあうことが全くないかと言われればそうではありません。
例えば、個人情報をしつこく聞き出されストーカー被害にあってしまうという危険があります。
男性会員さんがカメラを使用していなければ、チャットレディは一方的に男性会員さんに自分の顔を見られているということになります。

相手の素性をなにも知らずに自分の素性を相手に明かすことはとても危険なことです。
ライブチャット内では個人情報は絶対に教えてはいけません。
チャットレディを始めると1~3ヶ月くらいでで常連さんができてきます。

 

常連さんはチャットレディに魅力を感じリピートしてくれるので、励みにもなりとてもありがたい存在です。
たまにお仕事に関する相談に乗ってもらえることもあり、とても心強い味方になります。
常連さんは、週に何度もお話しをする機会があるため、住んでいる県のみならまだしも市区町村が断定できる会話はとても危険だと思います。
個人情報や住所が特定されてしまうと、こころない男性会員さんがネット上の掲示板で言いふらされる危険性があります。

 

インターネットでばらされると自分で消したくても消せずにいつまでも残ってしまいます。
もしそのような被害があったらすぐに運営会社に相談することです。
私はいつもカーテンを閉めて違う県に住んでいる設定にしています。
なるべく特定されないためにも窓が写らないようにパソコンを配置するなどの工夫することが必要です。
写真を投稿するときも、後ろに何が入るか注意しながら撮影すればバレることはないです。
あとはこの人なら大丈夫…と勝手に判断し信用してしまい、色々なことをお話ししている時に覗きがついていることに全く気付かずに聞かれているという可能性もなくはないです。
仲良くなった常連客に電話番号やメールアドレス、SNS、LINEなどを教えてしまうチャットレディは多いと聞いたことがあります。

自己責任の範囲内で連絡先を交換するのは絶対絶対にNGというわけではありなません。
が、しかし!それが原因となり危険なトラブルに繋がることがないとも言い切れません。
それと同時に、連絡先を交換=ライブチャットに来てくれなくなり=自分が稼げなくなる。
ということに繋がっていきます。
あとはサイトの外で会うなんてもってのほかです。

お金をちらつかせてきて、サイト外で会うことを要求してくる男性会員さんもたくさんいるので、拒否する勇気を持って危険回避を忘れずに行うことが大切です。

 

仲良くなった=信用

に繋げてしまわないように気を付けることが大切です。

 

札幌店 じゅんこ

▲ PAGE TOP