チャットレディをやって良かったこと嫌だったこと | 札幌チャットレディ求人【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディをやって良かったこと嫌だったこと

チャットレディをやってよかったことは、

まず一つ目はお金に余裕ができたことです。
洋服や化粧品好きな歌手のライブ遠征旅行、美味しいものを食べることなどと毎日が楽しくなりました。
やっぱりお金の余裕は心の余裕と聞いたことがありますが、本当にそうかもしれません。
チャットレディなら好きな時間に働けるので、日中の仕事をしてる人や学生でも両立もかなり楽だと思います。

 

二つ目は、コミニュケーション能力があがったことです。
もともとは人と話すのがとても苦手でしたが、直接会わないなら大丈夫かなぁーと思い、チャットレディに挑戦してみたところ、リアルでも少しずつ普通に話せるようになってきてよかったです。
あとは、積極的に話しかけることもできるようになり、自分とは違う考えを持った色んな人と出会うことの楽しさを知ることができました。
なので、もし人見知りやコミュ障を克服したいと思ってる女性は、チャットレディのお仕事はおすすめします。

 

三つ目は、男性への理解ができるようなったことです。
常に相手の気持ちをこちらで察して、高額な報酬の代わりに癒しを与えてあげることがチャットレディのお仕事なので、男性の気持ちはチャットレディになる以前よりもかなり理解できるようになったと思います。
男性が喜ぶ仕草や言葉などが自然と身についてくるので、これは普段の生活でも活かすことができます。

 

四つ目は、見た目と性格が変わったことです。
チャットレディは直接お客さんに会うことはないのですが、直接会わなくても一応接客業なので見た目にはかなり気をつかうようにはなりました。
チャットレディは、メイクの仕方を研究したりダイエットをしたりといった、日々の努力が報酬に繋がると思います。
お客さんからかわいいね、綺麗だね、と言った言葉を日常茶飯事でかけてもらえるので、またお客様からかわいいきれいといった言葉を日常茶飯事でかけてもらえるので、チャットレディは自己肯定感がかなり高まるお仕事だと思います。

 

チャットレディをしてキツかった経験はたくさんありますが、その中でも一番きつかったのは、さんざん暴言を浴びさせられ数分程度で挨拶もせずに無言で去って行かれたことです。
ライブチャットは相手の顔を見て会話しない分、相手を傷つける言葉も平気で言えるのだと思います。

 

直接会う事はないので楽だと思われがちですが、お仕事なのでストレスはたまるお仕事だと思います。

ですが、

その分嬉しいことも格段に多く、とても魅力的なお仕事だと思います。

札幌店 ゆう

2017年3月8日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP