チャットレディで安全に働きたいならリスクの対策を必ずしようチャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

チャットレディで安全に働きたいならリスクの対策を必ずしよう

チャットレディで安全に働きたいならリスクの対策を必ずしよう

チャットレディをやるならリスク対策をしよう

インターネットを使用したライブ配信で男性客を接客するだけの簡単な仕事のチャットレディ。チャトレと呼ばれ、お金を稼ぎたい女性たちから人気を集めている職業です。

しかし、チャットレディは稼げる反面、それなりにリスクや危険性のある仕事でもあります。このリスクや危険性を理解しないでチャットレディを始めてしまうと、大きな失敗をすることにもなるので、注意が必要です。

この記事では、チャットレディの仕事をする上で理解しておきたいリスクや危険性などを解説していきます。この仕事を始めようと思っている人は、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディとして働くリスクを紹介

チャットレディが安全に働くためには、まずはリスクを知ることが大事になります。リスクを知ることで、きちんとそのリスクへの対策ができるのです。

まずは、この仕事をする上で生じるリスクについていくつか挙げていきたいと思います。

身バレリスク

自分の個人情報などがバレてしまう身バレリスクは、最も厄介なリスクだと言えます。

名前などがバレてしまうことで、私生活に大きな悪影響を及ぼしてしまい、周りの人にもこの仕事をしていることがバレてしまうでしょう。特に、アダルトチャットをするようなチャットレディは、周りの人にバレてしまうと場合によっては軽蔑されることもあります。

「身バレをしたからチャットレディを辞める」という人もおり、身バレはこの仕事を辞める一つの原因にもなるものです。

チャット映像の流出リスク

アダルトチャットをする女性に気をつけてほしいのがこちらのリスクです。チャットレディの中には、アダルトチャット中の映像を盗撮され、動画投稿サイトなどにアップロードされる被害に遭う人もいます。

ライブチャットサイトには盗撮防止のシステムが搭載されているところがほとんどですが、悪質なユーザーはスマホなどを使って巧みに盗撮をしてきます。

一度映像が拡散してしまうと、完全にその映像を消し去るというのは難しくなるので、こちらも注意が必要です。

家族にバレるリスクもある

家族に内緒でチャットレディをしている人は、家族にバレるリスクもあります。「親に内緒でチャットレディをしている大学生」「旦那に内緒でチャットレディをしている主婦」なども多く、このような人たちは家族にバレずに仕事をしなければなりません。

バレてしまうと家族との関係が悪くなるので、家族バレにも気をつけるようにしましょう。

在宅として働くなら住所バレリスクもある

もし、在宅チャットレディとして働くのなら、住所バレのリスクも存在します。「常連の男性会員に住所を知られて、自宅周辺で付きまとわれた」というトラブルもあります。

安全に働きたいのなら、在宅ではなく代理店や事務所が用意するチャットルームに通勤するようにしましょう。

本業の会社にバレるのもリスクの一つ

本業で別の仕事をしていて、チャットレディを副業にしているのなら、本業の会社にバレないように気をつけなければなりません。

本業の会社には、確定申告などの税金関係からバレることもあるので、この辺りの対策も忘れないようにしましょう。

副業を禁止している会社なら、バレてしまうと解雇されることもあります。仮に、副業を禁止していない会社でも、さすがにチャットレディをしているというのを知られてしまうと、同僚からの評価を落とすことにもなります。

お客さんとのトラブルに巻き込まれることもあるので注意が必要

ライブチャットサイトを利用するお客さんの中には、いろんな人がいます。中には、チャットレディとトラブルに発展するようなお客さんもいて、このトラブルが原因で辞めてしまう女性も多いです。

お客さんとのトラブルも、この仕事をする一つのリスクだと言えます。

チャットレディのリスク対策方法を紹介

上記で紹介した通り、チャットレディにはさまざまなリスクが存在します。この仕事をするのならリスクへの対策をしながら働かなければなりません。

ここでは、先ほど紹介したリスクへの対処法などを紹介していきます。安全に働きたい人は、是非チェックしてみて下さい。

身バレ対策は絶対に必要

絶対にしなければならないのが、身バレ対策です。身バレ対策をしないで顔を出して働いていると、自分の個人情報がバレるリスクを簡単に高めてしまいます。

  • 自分から個人情報を話さない
  • 個人情報のヒントになるようなことは言わない
  • 架空のキャラ設定を作り上げる

これらをすることで、身バレを防ぐことができます。特に、「架空のキャラ設定を作り上げる」というのは、特に有効な身バレ対策の一つです。

リアルな自分からかけ離れたキャラ設定を作り上げて働くことで、身バレを防げるでしょう。

確定申告は忘れずにしよう

チャットレディは高収入を得られる仕事です。そのため、ほぼ全ての人が確定申告の義務を負います。この確定申告を怠ると、追加で多額の税金を納めることになるので、必ず行うようにしましょう。

これまで確定申告をしたことがない人にとっては、初めての作業に戸惑うこともあると思います。もし、自分一人でできないと感じたのなら、登録している代理店のスタッフなどに相談するようにして下さい。

わからないのに誰にも相談しないで確定申告を進めてしまうと、ミスをする恐れもあります。ミスから発生する追徴課税もあるので、「自分一人ではできない」と感じた場合は周りの人に相談することをおすすめします。

わからないからと、確定申告自体をしないという選択をとるのは絶対にやめるようにして下さい。

本業の会社にバレないように住民税の納め方には注意する

副業チャットレディは、住民税の納める方法から本業の会社にバレる可能性があります。

住民税を納める方法には、「普通徴収」と「特別徴収」という2つの方法があり、自分で住民税を納める普通徴収を選ぶことで、会社にバレずに住民税を納めることができます。

特別徴収は給料から天引きされてしまうので、会社の経理担当から不審に思われることもあります。

副業チャットレディは、まず住民税の納め方について理解するようにして下さい。

お客さんとの距離を間違えない

お客さんとのトラブルに発展してしまうチャットレディは、「お客さんとの距離の取り方を間違えている」という傾向があります。あまりにも近すぎる距離で接してしまうと、相手から恋愛対象として見られることがあるので注意が必要です。

確かにお客さんから好かれることは重要です。しかし、あくまでも「チャットレディとお客さん」という関係の中で好かれることが大事になります。「一人の女性」として見られるのではなく、「一人のチャットレディ」として見られるように接しなければならないのです。

お客さんの中には、ストーカー化する人もいます。このようなお客さんは私生活に悪影響を及ぼす存在になるので、気をつけたいところです。

お客さんから好かれようと、近い距離で接してしまうと、ストーカー被害に遭うこともあるので、注意が必要です。

対策をすればチャットレディのリスクは抑えられる!

この記事では、チャットレディのいくつかのリスクを解説していきました。

これだけ見ると、多少この仕事に対する恐ろしさも感じるかもしれません。しかし、対策をしっかり行って働くことでリスクは抑えられます。現に、リスクへの対策をきちんとしているチャットレディは、この記事で紹介したようなトラブルには巻き込まれていません。

この仕事をするのなら、リスク対策をきちんとしてから行うようにしましょう。

代理店に登録してチャットレディのリスク対策を学ぼう

チャットレディには代理店というものがあり、こちらに登録することでより確実なリスク対策ができます。特に、チャットレディAlice札幌という代理店では、チャットレディが安全に働けるような手厚いサポートを行っています。

「顔バレをしないためのメイク術」「住所バレを防いで在宅で働く方法」なども教えており、こちらの代理店に登録することでより安全に働けるでしょう。

また、チャットレディAlice札幌では特別報酬も用意しているので、高収入を簡単に得られます。さらに、「待機時間を減らす方法」なども教えているので、効率良く稼ぐことも可能です。

チャットレディAlice札幌は、安全に働けて高収入を得られる代理店です。気になる人は是非メールでお問い合わせをしてみて下さい。

2022年1月27日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

札幌駅前店line応募用QR
札幌大通店line応募用QR