チャットレディの写真のベストな撮り方とは?NG写真も紹介 | 札幌チャットレディ求人【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディの写真のベストな撮り方とは?NG写真も紹介

チャットレディの写真のベストな撮り方とは?NG写真も紹介

人気のチャットレディは写真の撮り方が違う

チャットレディとしてより多く稼ぎたいのなら、写真にはこだわるようにしましょう。プロフィール画像やTOP画像に掲載する写真を変えるだけで、今の収入を倍に増やすことも可能です。

逆に、このプロフ画像次第では、自分の魅力を十分に伝えられないこともあります。「本当はもっとかわいいのにそれが写真では全然伝わらなくてお客さんが増えない」というチャットレディも多いのです。

この記事では、稼げるチャットレディになるための写真の撮り方について解説していきたいと思います。人気のチャットレディがやっている写真撮影のコツなども紹介するので、チャットレディでもっと稼ぎたい人は、是非参考にしてみて下さい。

稼げないチャットレディのダメな写真の撮り方

ライブチャットサイトでは、そのチャットレディの写メなどをプロフィールページに掲載することが可能です。男性客は、まずその写真を見てお話をしたいチャットレディを選びます。

だからこそ、この写真というのは非常に重要で、良い写真を掲載できればそれだけで男性客を集めることが出来るのです。

ここでは、まずチャットレディのNGな写真について紹介していきたいと思います。これに当てはまる写真の撮り方をしないように注意して下さい。

過度な加工

お客さんである男性から選ばれないNGな写真として、加工アプリで加工を盛り盛りにしている写真が挙げられます。

多くの画像加工アプリがリリースされており、このような加工をした写真をトップ画像に掲載するチャットレディが増えてきています。しかし、ガッツリ加工された写真というのは、顔の雰囲気がわかりにくくなるので、自分の雰囲気をお客さんに伝えられないことがほとんどです。

男性客は、写真からその人の雰囲気をチェックします。加工の素材などで盛っている写真というのは雰囲気が伝わることはなく、男性客から選ばれません。

過度な加工を嫌がる男性はたくさんいます。加工をするなら、過度な加工はやめて、多少美白にしたりと、適度なレベルで抑えるようにして下さい。

モザイク加工の写真

顔出しをしたくないということで、モザイク加工をした写真を掲載するような女性も多いです。しかし、このモザイク加工をプロフィールに設定している女性も、男性から選ばれることは難しくなります。

このモザイク加工も雰囲気が伝わりにくい写真の一つであり、先程紹介した通り、こういった雰囲気が伝わりにくい写真は男性客から見たら良い写真とは言えません。

男性はモザイク写真を嫌がる傾向にあるので、モザイクで加工をするならそもそもその部分を写さない撮り方で撮影するのが良いでしょう。

顔を写したくないのなら、顔が写らない後ろ姿だけの写真を掲載したりと、モザイクが必要のない撮り方で撮影してみて下さい。

稼げているチャットレディの写真の撮り方

稼げているチャットレディの写真の撮り方

ここでは、高収入を得ている人が実際に掲載している写真について紹介していきたいと思います。稼ぎたいチャットレディは、ここで紹介する写真をプロフィールに設定するようにして下さい。

笑顔の写真

「いつも無愛想な女性」と「笑顔の女性」、男性から支持されるのは後者だと誰でも理解できると思います。チャットレディのプロフィール写真も同じで、笑顔の写真をプロフィールに掲載しているチャットレディは、人気になれる可能性がアップします。

男性の中は、チャットレディを探すときに、「楽しく話せる人」を探すような男性も多いです。笑顔の写真をプロフィールに掲載しているチャットレディを見ると、「この人なら楽しく話せそうだな」と感じ、そのチャットレディを選ぶことが多くなります。

身分証のような表情がわからない写真や、ムスッとしている写真を掲載しても、それを見た男性客はあなたを選ぶことはないでしょう。できるだけ笑顔の写真を用意して、プロフィールに掲載するようにしましょう。

自分の雰囲気が伝えられる写真

ライブチャットの利用は安いものではありません。普通の男性なら、そう頻繁に利用できるものではなく、一種の贅沢行為とも言えます。だからこそ、「ライブチャットでは自分のタイプのチャットレディを選びたい」と考えている男性客は多いです。

そうなると、プロフィール写真でタイプに近い雰囲気の写真のチャットレディを選ぶことになり、写真から雰囲気が伝わってこない女性は選ばれないことになります。

売れっ子のチャットレディは、プロフィール写真に自分の雰囲気がしっかりと伝えられる写真を掲載しています。「ギャル系のチャットレディならギャルファッションでギャルだとわかる写真」だったり、「清楚系なら派手になりすぎないように気を付けた写真」だったりと、タイプに合わせた写真を撮影してプロフィールに掲載しているのです。

男性客からしたら、そういった写真を掲載してもらうことで、自分の好きなタイプのチャットレディを見つけやすくなり、よりタイプの女性とお話できる可能性が高くなります。

まずは、「自分はどういうタイプの女性なのか?」ということを明確にし、そのタイプが伝わる写真を撮影して、プロフィールに掲載するようにして下さい。

自然光を利用して撮影

写真撮影をするときは、明かりは非常に重要になります。明かり一つで盛れるので、盛りたい人は市販のライトなどを購入して写真を撮影しています。

明るさで写真を盛ろうとするときは、市販のライトなどを使って撮影するチャットレディが多いのですが、このようなライトを使った明るさというのは、自然な明るさとは言えません。不自然な明るさになってしまいますし、「この子、ライトを使って撮影してるな。もしかしてこれは盛った写真なのかも」と感じられ、警戒されることもあります。

自然な明るさで写真を撮りたいなら自然光がおすすめです。売れているチャットレディは、自然光を上手に取り入れて撮影しています。外で撮影したり、陽の当たる時間帯に窓際で撮影したりと、自然な明るさを取り入れた写真を撮影するようにして下さい。

背景にもこだわる

チャットレディのプロフィールでの良い写真というのは、写っている人だけではなく、背景部分にもこだわっている写真を指します。チャットレディがキメキメの表情で撮影したとしても、背景一つで台無しになることもあります。

背景はその人がどういう人かを伝えられるものであり、外での写真なら「アクティブなイメージ」を与えられ、背景が室内で暗い場所なら、「元気がない暗い人のイメージ」を与えてしまうのです。また、ピンクの壁の背景だったりキャラクターのぬいぐるみなどを背景にすることで、「かわいらしくて若々しい印象」を与えることができます。

自分が男性に与えたいイメージと合う背景を選んで撮影するようにしましょう。

ポージングもこだわろう

どんなにかわいい女性でも、棒立ちの写真ではそのかわいさも伝えられません。男性客から写真だけで選ばれるようなチャットレディになりたいなら、写真のポージングも大事になってきます。

売れているチャットレディは、プロフィール写真のポージングも重視しています。ピースをしてみたり、流行りの指ハートを作ってみたりと、ポージングをした写真を掲載するようにして下さい。

また、写真を撮る角度も重要になります。証明写真のようなまっすぐから撮影した写真ではなく、斜めから撮った写真だったり、自分のコンプレックス部分を隠せるような角度で写真を撮影するのが、良い写真を撮るコツの一つです。

代理店はチャットレディの写真の上手な撮り方を教えてくれる

チャットレディの代理店に加入することで、この写真の撮り方のコツを教わることができます。特にAlice札幌では、チャットレディに対して写真の撮影方法の詳しいアドバイスなどもしてくれるので、より効果的な写真をプロフィールに設定することが可能です。

お店のスタッフからのアドバイスも受けられますし、在籍しているチャットレディだからこそわかる写真のアドバイスも受けられます。

また、Alice札幌では通勤も楽にできる環境ですし、アダルトなしでも収入を増やすことができるのでおすすめです。パソコンの使い方がわからない人には優しくサポートもしてくれるので、初心者でも安心してチャットレディとして働けると評判です。

「ストレスなく楽に稼げる仕事をしたい」と考えている人は、チャットレディAlice札幌で働いてみて下さい。

2021年1月14日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP