チャットレディの写真の質は収入に直結している!? | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 札幌駅前店
    0120-994-171
  • 札幌大通店
    0120-805-393

チャットレディの写真の質は収入に直結している!?

チャットレディの写真の質は収入に直結している!?

チャットレディにとって写真は重要!

チャットレディを始めて、すぐに報酬の伸び悩みを感じた人は、もしかすると原因は写真にあるかもしれません。

高収入を得ているチャットレディの多くは、プロフィール画像(プロフ画像)に細心の注意を払っています。
なぜなら、プロフィール写真の質が、報酬に直結していることを分かっているからです。

なぜ写真が報酬に直結していると言えるのか、その理由を詳しく解説しつつ、より良くするにはどこに注意したら良いのか、紹介します。

チャットレディの集客は写真でほぼ決まる

チャットレディにとって、プロフィール画像やTOP画像は、お店の外観と同じ役割を持ってます。
普段、ぱっと見で何のお店か分からなければ、お店には入ろうとしないでしょう。
それと同じことが、チャットレディの写真でも起こっているのです。

言い換えると、チャットレディの第一印象を決めるのは、プロフィールの内容でもトーク力でもなく、写真ということになります。
写真を見て、「こんな感じの人なんだろうな」と分かってもらえれば、自分を良いと思ってくれるお客さんが、すぐにチャットに入ってきてくれるでしょう。

Webページを見る時、人は自分に必要な情報があるかどうかを、3秒で判断しているそうです。
判断する3秒間の間に、魅力をアピールできなければ、男性会員はすぐにページから離れていってしまうでしょう。

第一印象で良い印象を持ってもらえれば、その先のプロフィール情報までじっくり読んでもらえたり、実際にチャットに来てくれるようになります。
このことから、写真は高収入の鍵になることが、直感的に分かってもらえるでしょう。

チャットレディが使う写真の良い例と悪い例

チャットレディが使う写真は、どのような点に注意したら良いのでしょうか。
悪い写真の例と、良い写真の例について、具体的に紹介します。

今まで、自分が使っていた写真を見返しつつ、必要な部分は、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

悪い写真の例

  • ・暗く見にくい写真
  • ・ピントが合ってない写真
  • ・本人が写っていない写真
  • ・雰囲気が伝わりにくい写真
  • ・加工しすぎな写真

パソコンの画面で見た時、画像が暗いと、女性の印象も暗く見えてしまいます。
ピントが合っていない写真も、見づらいことから印象が悪く、男性にも好まれません。
その上、ライブチャットのサイトを見ると、複数のチャットレディと並んでTOP画像が表示されるので、一覧の中で目立たなくなってしまいます。

チャットレディによっては、ネイルの写真やペットの写真をプロフィールに載せている人もいますが、このような写真はNGです。
チャットの目的は女性と話すことなのに、本人が写っていないのであれば、男性にとってチャットをするかの判断材料になりません。
趣味や日常的な写真を載せたいのであれば、ブログやSNSの方に載せるようにしましょう。

雰囲気が伝わらない写真とは、身分証明書のような、無表情で代わり映えのしない写真をイメージしてもらえれば良いと思います。
これでは、男性から見ても、自分が求める女の子かどうかが分かりません。
可愛い系のキャラクターとして推している人もいれば、きれい系・マダム系・アダルト系と、それぞれ見せたいキャラクターがあると思うので、それが分かる写真にしましょう。

可愛く見せようとして、画像加工アプリで目を大きくしすぎたり、顔を小さくしすぎると、不自然で怖く見えてしまいます。
顔出しをしたくないからと、強すぎるモザイク加工をするのも、悪い例です。
加工はしすぎないことを意識して、できるだけ素材を活かすように心掛けましょう。

良い写真の例

  • ・表情が豊かな写真
  • ・女性らしい写真
  • ・個性が見て分かる写真
  • ・楽しさが伝わる写真

チャットレディの写真には、表情が重要です。
男性にとって、可愛らしい女性の笑顔は癒しになりますし、妖艶な表情はセクシーな想像を掻き立てるでしょう。

個性が分かる写真にするために、チャットレディのイメージに合う表情にすると、より効果的です。
笑い方一つでも、口角を上げるだけなのか、歯を見せて無邪気に笑うのかでも、見え方や印象は大きく変わります。
何が自分らしい表情と言えるのか、一度鏡を見ながら研究してみてください。

また、デートを連想させるような、楽しさが伝わる写真もプロフィール写真には合います。
ご飯を美味しそうに食べていたり、はしゃいでいる写真なら、「チャット中もきっと一緒に楽しんでくれるだろうな」と思ってもらえること間違いなしです。

高収入チャットレディが実践している写真術

高収入チャットレディの写真には、報酬アップに欠かせないテクニックがいくつかあります。
その中でも、簡単に実践できるコツをいくつか紹介していきます。

基本はバストアップの写真

プロフィール画像は、女性の表情や個性が見えるものが良いとされています。
しかし、顔をアップにし過ぎたり、個性を見せようとして、全身を映すことにこだわり過ぎると、写る要素が少なくなってしまい、高収入につながりません。

基本は、表情と服装の両方が写る、バストアップで撮影すると良いでしょう。

バストアップだと、個性を出すのが難しいと思う方もいるかもしれません。
そんな時は、角度をつけて撮ったり、転がった写真にしてみたりするといいでしょう。
人に撮ってもらえるのであれば、振り返っているような動きを付けた写真にするといいと思いますよ。

顔バレ対策は一部分だけでも効果あり

表情を見せたいと思っても、顔出ししたくないチャットレディにとって顔の写った写真は、抵抗があると思います。

その場合は、手で口や目元を隠したり、あえて顔が見切れるように写真を撮ると良いでしょう。
顔バレ対策は、顔の一部を隠すだけでも効果は十分です。

一部分だけでも顔のパーツが見えていると、全く顔が分からないよりかは、表情が伝わります。
また、見えないところは、見る側が自分の好きなように想像力を働かせるので、勝手に良いように解釈してくれることも少なくありません。

背景で印象アップ

高収入のチャットレディは、写真の背景にまで気を配っています。

例えば、季節イベントに合わせて、背景の異なる写真をプロフィールに設定する方法です。
お花見シーズンなら、背景に桜が写った写真にしたり、夏は海やお祭りの風景、秋なら紅葉も背景としてマッチします。

このように、背景に季節感を取り入れることで、定期的に画像を更新していることろ直感的に伝えることが可能です。
また、他のチャットレディのTOP画像と、雰囲気に大きく差をつけることができるようになります。

季節感以外にも、遊園地や公園・キッチンを背景にした写真も、印象アップになるでしょう。
背景から、デートや日常的なストーリーを演出できるので、写真の世界に引き込むことができますよ。

きれいに写る自然光を利用する

人物の写真を撮る時、明るさに気を使うことは大切です。
明るさに気を使うと、表情が見やすくなるだけでなく、肌がきれいに見えたり、印象がアップする効果もあります。

自然光を利用すると、特に人物がきれいに写りやすいです。
明るさ・色合い共に最も自然に見える光なので、誰の目から見ても、美しい仕上がりになります。
なので、写真を撮る時は、天気の良い日に、外や窓辺で自然光を利用して撮影するといいでしょう。

ただし、真夏などの強すぎる日差しは、自然光として適しません。
強すぎる光だと、顔の凹凸が目立ち、目元に影ができてクマがあるように見えたり、シワが目立ってしまったりしてしまいがちです。

なので、レフ板を使って和らげた光にしたり、朝方の日差しの弱い時間帯を狙って撮影することをおすすめします。

チャットレディの写真の質をより上げるなら

チャットレディの写真の質をより上げるなら

ここまで、チャットレディにとっての写真の重要性と、どんな写真を撮ったら良いかの例を紹介してきました。
すでにチャットレディの仕事をしている方は、早速、今設定しているプロフィール画像を見返してみてくださいね。

見返す中で、「写真を撮ること自体が苦手だな……」「今から撮り直すのは面倒くさい!」と思った方もいるかもしれません。
そんな時は、チャットレディ代理店に通勤する方法がおすすめです。
代理店なら、スタッフが撮影の手伝いをしてもらえたり、写メの加工も任せられます。

チャットレディ代理店のAlice(アリス)札幌では、撮影補助の他にも、集客に効果的な写真のアドバイスもしてくれます。
これまでとは違う、素敵な写真が撮れること間違いなしです!

2020年12月10日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

札幌駅前店line応募用QR
札幌大通店line応募用QR