私がチャットレディをはじめたきっかけ | 札幌チャットレディ求人【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


私がチャットレディをはじめたきっかけ

チャットレディをはじめる理由は人それぞれだとは思いますが、わたしの場合は本当に軽い弾みからです。
当時のわたしは、一般的な朝8時~18時の仕事をしていて、朝起きて仕事に行って、仕事が終われば遊びに歩いて、少しだけ寝てまた仕事して…の繰り返しでした。

 

そんなある日、友達と街中を歩いてたら女の人がティッシュを配っていたので、それを受け取りました。

 

そして、ふとティッシュを見ると「チャットレディ・高額報酬・パソコンで男性と話すだけ・会わない・触れられることはない・24時間お好きな時間でOK」などなど。。。
利点がたくさんかいてありました。

 

わたしはお金に困っていて切羽詰まってる。
といったわけでもなかったのですが、常日頃から「もっとお給料の良い仕事ないかな~?」と思っていました。

すると、友達が「これすごくない?これだけでお金もらえちゃうの?ちょっと興味あるから話し聞くだけでもいいから行くだけ行ってみようよ!」ってことで、わたしも読んでて興味が湧いてきたので、ティッシュと一緒に入っていた紙に電話番号が載っていたので、すぐにそこに電話をするとその日に面接になり行ってみました。

 

 

すると、すごく感じ良さそうな人が面接を担当してくれて、こと細かく説明をしてくれました。
がその中で「時給5000円いく子もいるよ」と言われたのがすごく印象的でした。

 

けど、わたしの頭ん中は?でした(笑)
普通に働いてたら時給800円とか、高くても1100円なのに5000円!?
ありえないっしょ!
パソコンを通じてお話しをするだけでそんな大金をもらえる?
そんな求人をたくさん見てきましたが、やってみたいと思うのが半分、本当に仕事になるのだろうかと思いながら聞いていました。

 

あとは、出勤も時間も自由だし、服装も髪型も全部自由。

 

好きな時に好きなだけやってね~っ。
というのがとても魅力的でしたが、これは絶対に怪しいなぁ、こんな条件の良い仕事なんてないでしょう。
と思ってるわたしの横で友達が「わたしやってみるわ!」と言ってきました。
が、わたしは一緒にはじめる勇気がなく、明日連絡ちょうだいね。
と言ってわたしはその日は帰りました。
次の日、友達が「ちょっと聞いて!昨日のチャットレディってやつ本当だったよ。昨日だけでわたし2万ももらっちゃったよ!」とわたしに言ってきました。
わたしは心ん中で「えっ!ほんとに!?」と思いました。

 

そして1ヶ月間友達は日中の仕事と掛け持ちをしながらライブチャットを続けてみた結果「日中の仕事以外で月で15万くらい稼げたよ。しかもわたし掛け持ちだよ?」と聞かされて、、、
わたしでも稼げるかな?やってみようかな。と思い、

自分もチャットレディをはじめてみようかなと思ったきっかけです。

 

札幌店 ゆう

2017年3月8日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP